Berry in Lake ライトノベル含む読書感想など

ライトノベル含む読書やマンガの感想・レビューもどきなど

2009年10月 の記事一覧

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれて初めて救急車乗った

 痛くて涙出たのまじで何年ぶりだろ。

 腹痛で歩行すら困難になってとうとう呼んだ。検査してみると原因不明、何事もないと診断され、まだ歩けないのでタクシーで帰宅。なんでもねーのにあの野郎救急呼びやがってと大変顰蹙を買ったろうが、私にとってはひどい問題だったのである。仕方ないね。

 ようやく痛みが取れた。いやー死ぬかと。初めて体にメス入れられるかも知らんねと思った。結局出たの痛み止めだけだったけど。

 その他いろいろキタネー話もあるのだが、一条さんに年に一回オゲレツな話をしないと気が済まんのかと怒られたのでやめる。

 というわけで生存報告だ。最近はMUGENにはまっている。

 MUGENってのはフリーの格ゲーエンジンで、ストリートファイターとアルカナハートが戦っていたりするファンメイドのオリジナル核ゲー(誤字ではない)を作れるという、版権が極めてグレーな感じのアレなのだが、コレが面白い。ニコニコにも動画が大量にあがっている。

 何が面白いってプレイするのでもWatchモードで延々観戦するのでもなく、キャラ作るのが面白いのである。まだ始めたばっかなのでキャラ改変から始めて正直わからんことだらけだが。

 ゆくゆくはオリキャラとか作ってみたいのう。自分でドット打ち……は挫折しそうだなあ。「おれ、ドットちまちま打つのが生きがいなんだ……」とかいう人いないもんかね。報酬は出せない。

スポンサーサイト

 | HOME | 

秋涼いちる

 ライトノベルから漫画から、一般小説、新書、果ては辞典までおよそ本の形をしたものなら何でも読む。

→ はじめまして

→ pixiv

RSS このブログのRSSを取得する

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。