Berry in Lake ライトノベル含む読書感想など

ライトノベル含む読書やマンガの感想・レビューもどきなど

2009年11月 の記事一覧

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てきとう

 今上が即位二十年を迎えられた。大変めでたいことだ。エグザイルが浮いていた。彼ら自身なぜ選ばれたのかわかっていないだろう。


 仕分け人。聞く耳もたねーやつら相手にプレゼンさせられるって拷問か。官僚に哀れな気持ちは抱けないが。しかしあのレンホウってほんと不快な人間だな。

 話題になってるスパコンの件だってあれ、詳細に説明されたところでそれを元に議論検討するつもりがそもそもないだろう。わからん興味ない、で切られそうだ。それじゃ納得いかんわ。

 無知は罪ではないが、知ろうとしない者は愚かである。


 島根の女子大生遺棄。捜査によると知人関係はシロっぽいらしく、通り魔の可能性が浮上している。ほんとうにVOR(Victim-Offender Relationship)がないなら、結構シリアルキラーくささが強い気がする。二人目が出る恐れがある。防犯を徹底せよ。

 もっとも被害者の行動をあらかじめ知っていたかのような節もないわけではないが。犯人が一方的に被害者を知っている、とかかもしれないな。

 仮にVORなしの事件とすると、結構きっちりしているタイプだと思う。簡単には尻尾は出さないだろう。現場からは少し離れた場所に住んでいる人間で、たぶんちゃんとした仕事についている、見た目普通か人生うまくいっているくらいの人。

 適当だけどね!

スポンサーサイト

 | HOME | 

秋涼いちる

 ライトノベルから漫画から、一般小説、新書、果ては辞典までおよそ本の形をしたものなら何でも読む。

→ はじめまして

→ pixiv

RSS このブログのRSSを取得する

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。