Berry in Lake ライトノベル含む読書感想など

ライトノベル含む読書やマンガの感想・レビューもどきなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ [寸劇] 一条vsいちる | タイトルなし ≫

そのときいちるに電流走る……!

 キーボードが壊れてshiftキーがきかなくなったので買ってきた……ノートPCにキーボードをくっつけて使うという事態に。エルゴノミクスを尽くした1万くらいのキーボードほしい。打ちやすくて疲れないのがほしい……買ったのは1500円くらいのだけどな! キー間距離がちょうどいいエレコムの980円と迷ったけどストロークが深すぎて疲れそうだったのでLogicoolのヤツにした。

 新アニメ。

 植田雀荘 the animation……じゃなかった咲おもすれー。原作ちょっとだけ読んだことあるから展開は知ってたんだけど熱すぎる。麻雀漫画つーより、巨人の星から脈々と続く、「そのボールいつになったらミットに届くんだよ」的なスーパー早口解説漫画に近い超人スポ魂系に通ずるものがあると思ってたんですが、いざアニメ化したらテニプリでした。EDの映像遊びすぎだろ……もっとやれ。しかしなんでこんな演出が古くさいんだ。

 けいおん! はOP・EDが期待以上だったので発売したら買ってきます。内容はもともと薄いのをキャラで引き延ばした感じで好みが分かれそう。作画の心配が要らないのでその点安心だ。原作だと憂ちゃん一択だったのだがED見ると澪がかわいすぎる。さわちゃん先生がかなりはまり役かも。

 アスラクラインが気になるけどとりあえず原作読もう。

関連タグ: アニメ

≪ [寸劇] 一条vsいちる | タイトルなし ≫

コメント

地獄の淵が見えるまで…

見えた後ですね、わかります。
毎度毎度すみません、こんなんで。
失礼します。

>>刹風紅さん

どっちかつーと「狂気の沙汰ほど面白い……!」って感じでしたけどね。
GONZOの狂気 咲 -saki- 楽しみです。

キーボードは実際に三日くらい使いこんでみないと自分に合ってるかどうか解らないんですよねぇ・・・・
アスラクラインは友人に借りて1,2巻だけ読んだ事がありますが、一言で言うとサモンナイトです。
サモンナイトの世界観から恋愛要素のみを抽出して、さらに過剰に加えたらアスラクラインが出来上がりなのだわ・・!

>>Ropesuさん

サンプルで適当に打ってみて初期印象で決めるしかないですよなあ。一応キー間隔とストロークの具合を参考にしとるのですが。
サモンナイトは雰囲気しか知らないです。ちょっとだけやったことあるんだけど。
三雲岳斗は割と好きぽいので期待してみます。

コメントの投稿








いちるにだけ見せる

トラックバック

http://lilli1.blog98.fc2.com/tb.php/138-d8f8dc26

 | HOME | 

秋涼いちる

 ライトノベルから漫画から、一般小説、新書、果ては辞典までおよそ本の形をしたものなら何でも読む。

→ はじめまして

→ pixiv

RSS このブログのRSSを取得する

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。