Berry in Lake ライトノベル含む読書感想など

ライトノベル含む読書やマンガの感想・レビューもどきなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ タイトルなし | さんせーけん ≫

文学少女が……

 [タレコミ]野村美月「“文学少女”シリーズ」劇場アニメ化決定!(MOON PHASE)

 なん……だと……?

 これは予想外すぎる……いやあの。遠子さん大好きな私としてはうれしいような複雑なような、本当どうしようこれ。なにこれ。

 いちる は こんらんしている!

 文学少女シリーズというと一口にビタースイートと言ってしまいがちで、でもよく味わってみるとその一粒にいろいろな想いがつまっている、たとえるなら日頃から気にかけているのに素直になれない相手にバレンタインチョコを渡しそびれた夜に、ひとり部屋で囓ってみるような、上品でも上等でもないショコラの味なんです。

 と文学少女っぽく表現してみた。まあ私は乙女でもなければ本を食ったこともねーですが。

 うーんなんかこれ以上情報が出るのが怖いなァ……

 すでに何度もどこかで発信しましたが、凄くどうでもいいことを言うと私の中の遠子さんのイメージボイスは牧野由依さんです。ほんとにどうでもいいなこれ。

≪ タイトルなし | さんせーけん ≫

コメント

コメントの投稿








いちるにだけ見せる

トラックバック

http://lilli1.blog98.fc2.com/tb.php/142-5304b186

 | HOME | 

秋涼いちる

 ライトノベルから漫画から、一般小説、新書、果ては辞典までおよそ本の形をしたものなら何でも読む。

→ はじめまして

→ pixiv

RSS このブログのRSSを取得する

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。