Berry in Lake ライトノベル含む読書感想など

ライトノベル含む読書やマンガの感想・レビューもどきなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ スカイ・クロラ 森博嗣 | [小説] 旅路 三 ≫

土曜のこと


「今回の日記は色々ときたねーです。ご注意ください」


 小説、ことラノベなんかを読んでいて、おおよそ次のような表現に出会ったことがある。

 胃の中のものを全部吐き出す。

 とてつもない嫌悪などを体験した主人公なんかがよく吐く。景気よく吐く。

 先日この状態を体験した。

 食あたり
 マジで
 ヤバス

 もうあれですよ。滝のような嘔吐とか初めて体験しました。二秒間くらい出続けます。そして断続的に出ます。これ多分、小学生の時近所のお医者様に風邪だと言われて、全然治らなくて飯もろくに食えないので診療所に通っては点滴うけていたんですが、何かおかしいと思ってちょっと遠い診療所に行ったら「肺炎ですからすぐ入院してください」とあっさり言われてタクシーで病院へ直行したときくらい死ぬかと思いました。

 私は見た目より頑丈なほうで、入院したのはそのとき一回きりで救急車にも一度も乗ったことがないくらいなんですが、今回は本格的に119番覚悟しましたね。

 吐くのは吐くで胸から喉あたりにすげーつかえる感じがしてこみ上げるときに激痛が走りますし、吐かねーと吐き気が処理できなくて実際これが一番やばくて立ってられないくらいでしたが、もうあれです。多分ただ悪いもん食っただけなんですけど、なんとか性食中毒的なものだとそのときは信じて疑ってませんでした。死ぬかと思った。乗り物酔いとかのあれとはまたちげーですね。胃が蠕動して明らかにポンプと化して吐き出させる機能に全力で徹してる感じ。

 上から下から全部出すもん出してもまだ気持ち悪いままです。下もやべー。下痢ってレベルじゃねーです。水溶便っつうんですかね。水出ます。腹の中で水音がするのがわかったかと思ったら次から次へと出ます。

 これやばいと思って、何をしようと思ったかっつうと物書きとしてこの状態をできるだけ精緻に描写してメモしておかないといけないだろうという使命感が芽生えた感じです。できませんでしたが。

 トイレにこもってたらもう汗だっくだくですよ。でも本当の地獄は汗が出なくなってからです。風邪とか引いたときに、危険度・生起確立共に高く注意すべき状態は何かっつうと脱水です。が、もう飲んだそばから全部吐くんで水分補給不可能。できるだけ胃に負担がないように内体温近く程度のやつだったんですが効果無しです。

 出すもの出し切って、補給完全に諦めてから数時間くらいでようやく落ち着いた感じですかね。午前四時くらいでした。それから水が欲しかったんでちびちび何か飲みながら七時くらいまで起きてて二時間くらい寝ました。起きる頃には胃がすっからかんで何もかも足りない状態だった位で、体調は快復してました。糖分が欲しかったんで一条さんが隠してた杏仁豆腐&フルーツ入りゼリーを奪って食いました。おいしかった。

 腹筋が未だに筋肉痛です。この季節食うもんは選んだ方がいいですね。ちょっとくらい何とか期限ぶっちぎってもいいかーみたいなのが死を招きます。いやはや。まあ全力で自業自得なんですけど。

 一条さんには便秘だっつってたんでヨーグルトを代わりに買ってきてあげました。笑顔でひっぱたかれました。おしまい。

≪ スカイ・クロラ 森博嗣 | [小説] 旅路 三 ≫

コメント

食当たりは、この世の終わりかと思うくらい悶えますよねぇ・・・・'p`
骨折でも、40度近いインフルでもビクともしなかった人から、涙声で”助けて・・・・”と連絡がくるくらいですから相当です。
かくいう自分は細菌性よりもウィルス性に弱いんで専ら冬にかじゃる事が多いです。
ちょっとした寝冷え程度の腹痛で普段話題にも出ない神に祈り、許しを乞う程の辛さだというのに・・・・げに恐ろしきかな食当たり
ちなみに何で当たったのでせうか?警戒の指針の為に興味がありまする

一条さん!浣腸持って行くからひっぱたいて!

完全に水しか出て来ない下痢は経験したことありますが、それに嘔吐がプラスされるとは……た、大変でしたね。

てか、一体どっちを便座に向ければいいか迷いそう(笑)

>>Ropesuさん

うわーその人の気持ちめっちょわかります今。
今年の五月に40度くらいの熱でしばらく寝込みましたがあれより今回の六時間のほうがひどかったっす。間違いなく。
冬つーとノロウィルスとか流行る季節はこわいですねえ。私は幸いこっちはまだやったことないです。
ちなみに今回腹下したのはもう、食あたりというか、加熱調理してから確実に数日は経過してるチキンか何か食って自滅しただけなので、全然参考にならねーと思います。

そんなもん持っていった日には顔真っ赤にして卒倒しそうだ。ぜひやろう。

>>苺バタケさん

水溶便出ると自分の腹の中どうなってんだろうって不安になりますよねー。

>どっちを
これは実際迷ったぜ……!

筋肉痛など、その後の体調はいかがですか?
食あたりといった経験がなく、文章からの想像になりますが、さぞ辛かったでしょうね。

一条さんには天枢等の経穴を指圧して便秘解消の手伝いを。
……。
いえ、ただ一条さんに触りたいからというような考えは一切ないですよ。きっと、たぶん、もしかしたら、少しは、本当は、どうなのだろうか?
キクナ( ・A・)=Cく ´Д`;)ウグゥ

>>Signalさん

お気遣いありがとう御座います。体調は快復しました。
筋肉痛は昨日がピークでしたね。だいぶマシに。
いやー悪いものは食うもんじゃないです。ほんと。

指圧! そういうのもあるのか
ただおなか周りは少女の不可侵聖域ゆえ最大級の抵抗が予想されます。くれぐれもご注意を……

コメントの投稿








いちるにだけ見せる

トラックバック

http://lilli1.blog98.fc2.com/tb.php/33-bad8c2cd

 | HOME | 

秋涼いちる

 ライトノベルから漫画から、一般小説、新書、果ては辞典までおよそ本の形をしたものなら何でも読む。

→ はじめまして

→ pixiv

RSS このブログのRSSを取得する

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。