Berry in Lake ライトノベル含む読書感想など

ライトノベル含む読書やマンガの感想・レビューもどきなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 注文の多い料理店 宮沢賢治 | ライトノベルを書きたい人の本 榎本秋 ≫

iAUDIO U5 せっかくなのでBBEを思いっきり使ってみる

 iAUDIO U5記事第三弾。

 何度か記事にしましたがiAUDIO U5はCOWONから出ているDAPです。高出力で、エフェクタが優秀なのが売りですね。エフェクタ周りはたぶんどのDAPにも負けません。

 しかし電池保ちが悪く、デザインも最低なU5。同価格帯ならアルネオのほうがよいとでも言われたなら、「アルネオはボタンが押しづらい」とくらいしか反論できない肩身の狭いU5ユーザであります。心理屋からするとインターフェースの設計も判断材料なのだけど。

 せっかくなので売りであるエフェクタをガリガリかけまくってU5でしか聴けない音を楽しんでやりましょう。原音? なにそれ美味いの?

 イコライザの話を前しましたので、BBEの話。いい音が聴きたい金持ちはケンウッドでも買えばいいと思うよ!

 以前の記事

*この記事は何度か書き直されています。


 BBEは音を明瞭にする技術です。難しいことはわからん。BBESoundによると基本波に対する高調波の遅延を補正するのと、減衰しやすい高域の補完との二つを行っているそうです。なるほど。

 iAUDIO U5搭載のBBEについていえば、明瞭にはなるけど中音が引っ込むというのが通説のようです。私もせいぜい1くらいでうっすらという使い方でした。

 なんだか宝の持ち腐れ感がしてもったいないので、思いっきり使ってみた。イヤホンは3スタ。

 まずは思い切ってBBE1→10へ。ボーカルが引っ込むというならイコライザでブーストしてみる。以前開発したやり方を応用して。

イコライザ
175Hz, 0, wide
385Hz, 3, normal
780Hz, 4, wide
2.4kHz, 2, normal
6.9kHz, 0, wide
その他エフェクト
BBE: 10
Mach3Bass: 0

 コーラスなどに注目すると効果がかなり実感できるはず。セパレーションが段違い。ある種別の世界が見えます。和音なんかが凄くきれいに聴けるようになりますね。これは凄い。いや録音がもともと位相ズレまくりなのか。

 BBEに慣れたで元に戻すと、えらくくもったように聞こえるようになってしまった。もう戻れないcowon耳になってしまったのかという切ない心持ちです。


 というわけで、ポップスなんかならコーラスが気持ちよく聴ける程度にBBEをかけるのがよろしかろうと提案いたします。とりあえずBBE10まで上げ、音量をちょっと上げる。コーラスの明瞭度が保たれる程度に下げていく。やっぱりボーカルが若干引っ込む分、相対的に低音と高音が出てくるのでイコライザで補正。

 あるいはshとかch、tsみたいな音の刺さり方で調整するのもよいかも。日本語だとシ、チ、ツあたり。ただヘッドホンによってはもともと鋭いものもあります。

 あくまでヘッドホンに寄ると思いますけど。いいヘッドホン使ってれば0でよいなんてこともあるかもしれません。私はもともとボーカル得意の3スタで試してみただけなので、それ以外は知りません。ドンシャリなやつだとアレかも。

 まあこんな感じで相変わらず色々試してます。

 機能これでいいから容量増やしたの出ないかなー。

≪ 注文の多い料理店 宮沢賢治 | ライトノベルを書きたい人の本 榎本秋 ≫

コメント

コメントの投稿








いちるにだけ見せる

トラックバック

http://lilli1.blog98.fc2.com/tb.php/77-cfe3acc4

 | HOME | 

秋涼いちる

 ライトノベルから漫画から、一般小説、新書、果ては辞典までおよそ本の形をしたものなら何でも読む。

→ はじめまして

→ pixiv

RSS このブログのRSSを取得する

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。